Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

京都府と滋賀県の対応   

2011年 03月 17日

b0184727_20595648.jpg

椅子からずり落ちて
目が覚めました。

真っ暗な中
パニックになっていませんか?


私のリラックス法は
深呼吸して手指のマッサージ
です

揉みほぐしてあげると
血行も良くなるはず(´人`)



京都府と滋賀県が

福島で避難されている方々の避難先として

受け入れを始めたとのことです。


県レベルで動いているので
ここで初めて知るということは無いでしょうが

万が一の為に転載させて頂きます

----------------------------
福島県民の皆さまへ(共同声明文)


福島県民の皆さまへ

京都府知事 山田 啓二
滋賀県知事 嘉田 由紀子
京都府市長会会長 橋本 昭男
京都府町村会会長 汐見 明男
滋賀県市長会会長 目片 信
滋賀県町村会会長 村西 俊雄



平成23年3月16日



3月15日、佐藤雄平福島県知事から、地震・津波・原子力発電所事故の三重被害に苦しむ福島県の皆さまの被災状況を伺い、避難者の受け入れについての緊急要請をいただきました。

関西広域連合は、16年前の阪神・淡路大震災の被災地である関西だからこそ、その経験と教訓を活かし、持てる力を結集して、被災地に対し、出来る限りの応援をしたい、と3月13日に緊急声明を行いました。その中で、福島県については京都府と滋賀県が支援担当となりました。

福島県ではこの災害の避難住民は約11万2000人に達していると聞いています。京都府、滋賀県は、福島県からは少し離れておりますが、歴史的にみると、日本の中心であった京の都/松平容保との繋がりや、近江商人/蒲生氏郷との繋がりなど、縁の深いところです。また水、食料(米、野菜、肉など)もたっぷりと提供させていただける農村部もあります。電気や生活エネルギーも十分確保できます。

京都府と滋賀県は地元の市町村と協力をして、福島県からの被災住民の皆さまの避難先を確保し、その移動手段、生活物資、生活場所、子弟の教育環境、医療などの確保をお約束いたします。また一旦、避難所での受け入れをさせていただいた後、生活再建のご希望がある場合には、市町村と府県が協力をして、皆さまの未来への安心な暮らしの確保に努力させていただきます。

具体的には、下記の役所、担当にご連絡を下さい。皆さまの速やかな避難体制が確保できますよう、お誘い申し上げます。



連絡先: 京都府:危機管理・防災課 TEL 075-414-5930
滋賀県:滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部 TEL 077-528-3447


-------------------------------------------------------------------


避難がスムーズに進み

他県の避難体制も

1日でも早く整いますように
[PR]

# by midori-fukasawa | 2011-03-17 20:59